スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

初作品?白黒の世界

今日は2回目の水墨画教室でした。
お道具も揃えてやる気満々で乗り込みました。

でも実際は墨の使い方ってむずかしいですよね。

まず落ち着きがないとすぐ洋服や手が汚れてしまいますし(汗)


先生のデモンストレーションのあと
まず濃い墨に水をまぜて一番濃い墨をつくり
次にそれを少し取ってまた水をまぜて次に濃い墨を作り
そしてまた。。。。

という風にだんだん薄い墨を作っていきます。

4段階の濃いさの墨が出来たら
その墨の濃淡を駆使して絵を描いていきます。

あたしは「竹」に挑戦。

最初はほんとに墨の色やにじみに悩まされたけど
先生の「雑巾で水分を調節することが水墨画で一番重要!」っていう
のを守るとだんだんいい感じにできてきます。

ほんとに雑巾命!!の水墨画です。

30分の自由練習でなんとか初作品?ができました。

いかがでしょう?
「竹」に見えますか?

竹


先生が「熱心やから竹の葉も教えてあげよう。」って教えてくださったので
竹の葉もそれっぽくいれてみました。

枝がないのは御愛嬌です(爆)

来月は「木」を描く練習らしいですから
枝も習ってきます。


白黒の世界は思った以上に奥が深くはまります。





スポンサーサイト
別窓 | 習い事 | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ++きいろが好き++ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。